Laravelでhasmanyの関係にある子のレコードを複数1行でインサートする方法

シェアする

フリーランスのIT・Web業界のリモート案件なら⇨リモートのみの案件を紹介【リモートビズ】

以前、下のようなリンク先のような記事を書きました。

LaravelでEloquentを使用して複数のWhere句クエリを作成する方法について紹介しています。where句が複数あり、どう記載するかと考えている方は参考にしてください。

このブログにしては、アクセス数のある記事でみんなソースが長ったらしくなったり、可視的でかつシンプルな書き方をもとめているのかなということで、

Laravelでhasmanyの関係にある子のレコードを複数1行で登録する方法について紹介します。

hasmanyの関係とは?

Laravelでのhasmanyの関係とは、1対多の関係になります。

記事(posts)というテーブルに対してのコメント(comments)というテーブルがそれに当たります。1つの記事に対して複数のコメントが紐づきますが、コメントは複数の記事に紐付きません(ふつうは)。

hasmanyの関係にある子のレコードを複数1行で登録する

hasmanyの関係にある子のレコードを複数1行で登録する方法は下記のように記載します。

この方法を使用するとソースもシンプルになって読みやすくなります。
hasmanyの関係にある子のレコードを複数1行で登録する機会に恵まれた際にはしようしてみるといかがでしょう。

シェアする

フォローする