Phalconのバージョンの確認方法

シェアする

フリーランスエンジニアの収入例を見てみる→ フリーエンジニアの案件なら、レバテックフリーランス

Phalconを使用していて、現在使用しているPhalconのバージョンを確認したいことがあると思います。

今回の記事では、Phalconでのバージョンの確認方法について調べてみました。

Phalconでのバージョンの確認方法は、簡単で、下記のコマンドで簡単に知ることが出来ます。


php -r "echo Phalcon\Version::get();"

そのほかにも、下記のコマンドでPhalconの数字のバージョンを確認できます。


php -r "echo Phalcon\Version::getId();"

Phalconを使用していて、現在のPhalconのバージョンがわからない場合などは、参考にしてください。

[参考]
PHP Phalcon version check
Class Phalcon\Version

シェアする

フォローする