Symfony3でDoctrineを使用し生のSQLを直接実行する方法

シェアする

フリーランスのIT・Web業界のリモート案件なら⇨リモートのみの案件を紹介【リモートビズ】

SymfonyでDoctrineを使用し生のSQLを直接実行したい時があります。

今回の記事では、その方法について紹介します。

下記の例ではデフォルトの接続を使用しています。

上記のようにするとパラメータに値をバインドして生のSQLを流すことが出来ます。

上記の処理は、
$em = $this->getDoctrine()->getManager()でDoctrineエンティティマネージャを取得しSQLを実行しています。

生のSQLをSymfony3で流す必要がある方は参考にしてください。

Execute raw SQL using Doctrine 2

シェアする

フォローする