Symfonyでのバージョンの確認方法

シェアする

フリーランスエンジニアの収入例を見てみる→ IT系フリーエンジニア案件6000件以上【ギークスジョブ】

フレームワークでsymfonyを使用していて、今使用しているsymfonyのバージョンを調べたいということがあると思います。

今回の記事では、フレームワークにsymfonyを使用している際のバージョンの確認方法について紹介します。

symfony3系の場合

コマンドで調べる

symfony3系でバージョンを調べるには、以下のコマンドを打つことで知ることができます。

php bin/console --version
ファイルの中身を確認してみる
symfony/src/Symfony/Component/HttpKernel/Kernel.php

symfony3系では、上記のファイルを確認することで、symfonyのバージョンを知ることができます。
下記のように記載されているので確認しましょう。

const VERSION = '3.3.17';

symfony2系の場合

コマンドで調べる

symfony2系でsymfonyのバージョンを調べるコマンドは、以下となります。

php app/console --version
ファイルの中身を確認してみる
symfony/src/Symfony/Component/HttpKernel/Kernel.php

symfony2系の場合も3系と同じでで、上記のファイルを確認することで、symfonyのバージョンを知ることができます。
下記のように記載されているので確認しましょう。

const VERSION  = '2.2.11';

symfony1系の場合

symfony1系の場合は、symfonyコマンドでsymfonyのバージョンを知ることができます。
symfonyプロジェクトのルートディレクトリで下記のコマンドを打つとバージョンが表示されるはずです。

symfony -V

symfonyを使用してい開発をしている際のバージョン確認に役立ててください。

シェアする

フォローする